ウォーターサーバーの水は安全性が高いといわれていますが、これは本当なのでしょうか? 結論からいうと、ウォーターサーバーの水は安全だといって良いでしょう。 ただ、だからといって、日本の水道水が危険という訳ではありません。 水道水は危険だと思われている人が多いですが、実は、水道水の方が水質基準がウォーターサーバーよりも厳しいです。 そのため、ウォーターサーバーの水が水道水よりも安全性が高いとは、必ずしも言い切ることができません。 このことを理解した上で、ウォーターサーバーを使用するようにしてください。 では、このことを理解して使用している人は、ウォーターサーバーにどのような魅力を感じて設置しているのでしょうか? 安全性以外のウォーターサーバーの魅力は、以下の通りです。 ・美味しい ・温水機能が便利 ・水を運ぶ手間がない ウォーターサーバーの水は、水道水のように塩素の臭いや味がしないので、美味しく飲むことができます。 また、温水機能があるため、沸かさなくてもすぐにお茶やコーヒーを作ることができますし、水を買って運ぶという手間も省くことができるのが魅力なのです。